スポンサー広告

    スポンサーサイト

     ←ろみおとじゅりえっと あるいは岡田以蔵の受難-まえがき- →らくがきおきたさん
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。



    にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
    もくじ  3kaku_s_L.png はじめに
    総もくじ  3kaku_s_L.png Coyote-幕恋 沖田 風√ 捏造-
    総もくじ  3kaku_s_L.png 幕恋-沖田総司-
    総もくじ  3kaku_s_L.png 幕恋-中岡慎太郎-
    総もくじ  3kaku_s_L.png 幕恋ー武市半平太-
    総もくじ  3kaku_s_L.png 幕恋-etc.-
    総もくじ  3kaku_s_L.png 頂き物
    もくじ  3kaku_s_L.png PRIUS
    もくじ  3kaku_s_L.png キリエ君の日常
    もくじ  3kaku_s_L.png 塔の語り部
    もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
    もくじ  3kaku_s_L.png お知らせなど
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    【ろみおとじゅりえっと あるいは岡田以蔵の受難-まえがき-】へ  【らくがきおきたさん】へ
    • TB(-)|
    • CO(-) 
    • Edit

    「幕恋-etc.-」
    ろみおとじゅりえっと あるいは岡田以蔵の受難

    ろみおとじゅりえっと あるいは岡田以蔵の受難1

     ←ろみおとじゅりえっと あるいは岡田以蔵の受難-まえがき- →らくがきおきたさん
    序幕
    《口上-坂本龍馬-》


     Two households, both alike in dignity,
     In fair Verona, where we lay our scene,
     From ancient grudge break to new mutiny,
     Where civil blood makes civil hands unclean.
    (花の都のヴェローナに、勢威を競うニ名門、
     古き恨みが今もまた、流れた血にて手を汚す)


            ✝ ✝ ✝ ✝ ✝ ✝ ✝ ✝ ✝ ✝


     先日、ふとした会話がもとで、未夜さんが英語を話せるっちうことを知った。
     ほいじゃったら、暇つぶしにでもどうかと思うて、書物を一冊、未夜さんに贈ったがじゃ。

    「うそっ! シェイクスピアですか!」
    「ほう。未夜さんの時代にも伝わっとるもんか」
    「わたしの時代だと、あちこちの国の言葉に訳されて読まれてる本です。でも、わたしはまだ日本語訳のも読んでないんですよ……」
     未夜さんは、ちくと恥ずかしそうにそう云うた。
    「しかも原文でシェイクスピアなんて、ちゃんと読めるかな。でも、これ、すごく貴重なものなんじゃ……」
     海外の書物っちうのは、分厚い布でくるんだ表紙がついちょって、いかにも大げさな模様が書いてあるもんじゃき、やはり値が張るように見えるかのう。また未夜さんの遠慮が出てしまうの。
    「何、取引先で偶然もろうたもんじゃき。気にせんでええ」
    「ありがとうございます。がんばって読みますね」
     
     あれから、未夜さんは、あの書物に夢中のようじゃ。

    「Go ask his name.…… If he be married,
     My grave is like to be my wedding bed.」
    (あの方の名を聞いてきておくれ。もしもあの方が結婚していらっしゃったら、
     私のお墓が、私の婚礼の床になるでしょう)

     朝餉の片付けが終わったち思うたら、もう部屋から朗読の声が聞こえちう。
     喜んでくれたはえいが、あまり部屋から顔を出してくれんのは、ちくと寂しいのう……





    第一幕 Side未夜
    《-未夜-》

    「O Romeo, Romeo! wherefore art thou Romeo?」
     はあ……。
     まさか、この時代に来て、『ロミオとジュリエット』を、原文で読むことになるなんて思わなかったな。
     はじめは原文なんて無理って思ったけど、リズムがきれいで意外にも読みやすい。
     あまりにも有名なお話で、逆に読んでなかったんだけど、こんなにきれいで哀しいお話だったんだ。
     
    「O Romeo, Romeo! wherefore art thou Romeo?」
     わたしは、読み進めながら、ふと総司くんのことを思い出した。
     こんなに大好きなのに、総司くんとわたしは、敵同士。
     まるで、ロミオとジュリエットよね。
     どうして、どうして、総司くんルートなのに、屯所に住み込めないのっ?
     大公さま(公式さん)のばかばかっ!

    「総司くん、総司くん! あなたはどうして、総司くんなの?」
     ジュリエットのセリフに、総司くんを重ねて読んでみて、ふと思いついた。

     そうだ、今度の月エンドは、舟の上でロミジュリごっこをしよう!

     それにはまず、今から練習しないと……誰か、つきあってくれる人いないかな。

     ちょうど庭で、以蔵が剣のけいこをしてるのを見つけた。

    「ばあや! じゃなくて、以蔵~!」
    「なんだ、お前か。何か用か」
    「あのね、これを届けてほしいの」
     
     ほんとは、乳母がお遣いにいくのは、ロミオからのことづてをもらいに行くためなんだけど。
     総司くんは知らないから、こっちからお手紙預けるしかないよね。

    「なんだ、書簡の遣いか。先生にでも頼まれたか。なら付いて行ってやる」
     以蔵、いつものお遣いだと思ってるみたい。まぁ、説明したら絶対引き受けてくれないからいいか。

    関連記事
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png Coyote-幕恋 沖田 風√ 捏造-
    総もくじ 3kaku_s_L.png 幕恋-沖田総司-
    総もくじ 3kaku_s_L.png 幕恋-中岡慎太郎-
    総もくじ 3kaku_s_L.png 幕恋ー武市半平太-
    総もくじ 3kaku_s_L.png 幕恋-etc.-
    総もくじ 3kaku_s_L.png 頂き物
    もくじ  3kaku_s_L.png はじめに
    総もくじ  3kaku_s_L.png Coyote-幕恋 沖田 風√ 捏造-
    総もくじ  3kaku_s_L.png 幕恋-沖田総司-
    総もくじ  3kaku_s_L.png 幕恋-中岡慎太郎-
    総もくじ  3kaku_s_L.png 幕恋ー武市半平太-
    総もくじ  3kaku_s_L.png 幕恋-etc.-
    総もくじ  3kaku_s_L.png 頂き物
    もくじ  3kaku_s_L.png PRIUS
    もくじ  3kaku_s_L.png キリエ君の日常
    もくじ  3kaku_s_L.png 塔の語り部
    もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
    もくじ  3kaku_s_L.png お知らせなど
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    【ろみおとじゅりえっと あるいは岡田以蔵の受難-まえがき-】へ  【らくがきおきたさん】へ

    ~ Comment ~

    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【ろみおとじゅりえっと あるいは岡田以蔵の受難-まえがき-】へ
    • 【らくがきおきたさん】へ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。